天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

6/8~6/14 今週のまとめ (2015-W24)

梅雨入りしました。崩れると気温が下がり,晴れると真夏日。出張の間にこうなると調整がさらに難しく,参りました。調子が崩れてまずいな,と思うことたびたびですが,そのたびになんとなく持ち直すという日々が続いています。体力がついてきたというのともなんか違うような気がしますが,いずれにしても,寝込まずに過ごせているので良しとします。

ここ数週間,原稿書き一色だった印象でしたが(もちろん「印象」なだけで,実際普通に仕事もしてましたけど),一段落したので,まとめを書きました。一段落しただけで完全に終わっていないのが笑えないところなのですが。

最近,アウトライナーがあちこちで話題沸騰していますが,アウトライナーを使って読むことについて,次は書いてみたいと思います(宣言して自分を追い込む術・・・)。いくつかまだ試してみたいこともありますし。

ところで,ブログに季節感のある写真を入れようと思って(自分で後から見たときに楽しいのです),通勤途上で適当にパシャパシャ撮っています。そうして振り返って見ると,自分は花よりもどうやら緑の風景が好きなようです。どんどん緑が濃くなってきていて気持ちがよい昨今です。

今週のエントリ

6/8(月)

backstage.senri4000.com

6/9(火)

backstage.senri4000.com

6/10(水)

backstage.senri4000.com

6/11(木)

backstage.senri4000.com

6/12(金)

backstage.senri4000.com

6/13(土)

backstage.senri4000.com

6/14(日)

反省に基づき,散歩&買物に励みました。そして読書も。

今週読んだ本

原稿書きがようやく一段落しましたので,読書に向かいました。

読了

仕事と家族 - 日本はなぜ働きづらく、産みにくいのか (中公新書)

仕事と家族 - 日本はなぜ働きづらく、産みにくいのか (中公新書)

こちらの紹介を読んで購入。頷くところがとても多かったので,さらに深く理解するために再読の予定です。

考えない台所 (Sanctuary books)

考えない台所 (Sanctuary books)

キッチンハックとでもいう記載が多く,タスク管理との共通性を感じました。台所周りは慣習的にしてしまっているところがあるので,改善の余地あり,と思いました。

ザ・ゴール コミック版

ザ・ゴール コミック版

  • 作者: エリヤフ・ゴールドラット/ジェフ・コックス,岸良裕司,蒼田山,青木健生
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/12/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
はまさんのブログで読んだところへ出先の書店で見かけて立ち読みし,面白かったのでそのまま購入。よくよく見たらKindle版があったんですね。うー,重かった失敗。内容はとても分かりやすく,良かったです。深いので,一度読んだくらいでは身につきませんけど。

読みかけ

すぐやる人に変わる 心理学フレームワーク

すぐやる人に変わる 心理学フレームワーク

発売日前にウィッシュに入れていて,発売されたのをすっかり失念。ようやく買いました。まとまっているのは良いですね。意志力の話を息子1号@浪人生に語ったりしています。

創造の方法学 (講談社現代新書)

創造の方法学 (講談社現代新書)

方法論に興味が出てきているので,まずはここから。