天職の舞台裏

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

室内用物干しを買った

オール洗濯乾燥から脱出するために、しばらく前から買う買うと言っていた物干し台をようやく買いました。

よっぽどAmazonで買おうかと思ったのですが、一応、現物を確認したくて、夫の都合と合わせて金曜の夜にホームセンターへ。合わせて小物干しも購入。

組み立て不要と謳ってあるだけあって、キャスターをはめるだけでした。が、重さの割にあちこちパーツが華奢なせいか、出し入れしている間に竿受け部分が使う前から割れてしまったらしく、なんだかなぁ。

ともかく、組み立てて干せるようにはしたのですが、あいにく雨模様で、息子1号に

間が悪いよ。これじゃ乾かないよ。

と言われました(苦笑)。確かに、どの程度一度に洗濯して干して良いものやら難しいです。バスタオルとかも洗ってみましたが、思い切り乾かないし。

また、朝一番で洗濯して外に干して日光に当てる、という習慣がないので、思い立ったときに洗濯するものだから、よけい乾きにくいような。しかし、カナダに行く前の日常を思い出しても、夜洗濯して全部室内に干していたような気がします。週末の好天の時だけベランダ干ししていました。その当時に戻るだけかな。

そして、柔軟剤を使っていないせいか、タオルをそのまま干すとゴワゴワになります。乾燥機にかけると問題なくふわふわに仕上がるので、どういう加減か分かりませんが、乾きにくいこともあるし、タオルは乾燥機中心になりそうです。