天職の舞台裏

天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

11/13~11/19 今週のまとめ (2017-W46)

最低気温が一桁になり、晩秋というより冬入りした感じになりました。トレンチコートに羽織るストールを綿からカシミアに変えたのですが、そろそろウールのコートにした方がよいのかも。帽子も欲しくなってきました。

そんな中、息子2号は修学旅行で沖縄に行き、向こうから海上アクティビティの動画を送ってきたりしていました(なんと、ドローンで撮影してくれるらしい。イマドキだわ~)。うう、羨ましい。とはいえ、めいっぱい楽しんだ疲れと気温の変化のせいなのか、帰宅したら発熱してしまい、翌日夜はトランポリン講習会で日曜には初滑りに行くと意気込んでいたのはいずれもキャンセルされたのでした。月曜日休みでよかったねぇ。早く冬に馴染んで治したまえ。。

今週は、月の中で最も出張・外出が多く、在社中も会議づくしのイベント週で、移動中もリモート承認や通信に追われました。多くの人に会う機会は貴重で、インプットの幅も広がり、発想への刺激もあってよいのですが、考えることも増え、負荷もかかって消耗もしますね。

仕事面では、透明化・標準化をドライブするために、定期の打合せを増やしており、甲斐あって進捗するのですが、手持ち時間は減っていくのでバランスが難しい感じです。とはいえ無理矢理ドライブかけないと進まないものが多くて棚晒しになりがち。人が揃って進められそうな機会は逃さないようにしないと。

今週のエントリ

11/15(水)

backstage.senri4000.com

領域を広げる一方で、自分のコアをどこに置くのか。コアのメンテナンスも怠らないようにしないと専門職たる土台が揺らぎそうです。どのくらいの期間の中でバランスをとるべきなのか考えています。

11/16(木)

backstage.senri4000.com

カレンダーを共有してアポイントの調整をしているのですが、仕事の予定を全面共有しているわけではないため、うっかりブロックすべき予定を共有し忘れたところへたまたまケアマネさんとのアポが入ってしまい、大顰蹙を買ったのでした。。。久しぶりにやらかしました。次善の手当を色々していた結果、困りごとの書き出しに至ったという経緯があります。

11/18(土)

backstage.senri4000.com

一方で、メール(=文章)にする方が苦手、という方もたくさんいらして、こちらの問いに答えてくれない、話題が飛ぶ、話しの筋道も飛ぶ、という目にあうこともよくあります。また、口頭の方が話は早いのだけれど、忘れられるリスクもあるため、捕まえて話しをする前か後にメールで念を押したりすることもよくありますね。

今週のインプットメディア

メディアからのインプットもさることながら、F2Fのインプットの多かった週になりました。

初読の本

移動中に持ち歩いて読んでいました。示唆の多い、興味深い記事たち。

世界の経営学に「野中理論」がもたらしたもの 世界標準の経営理論

世界の経営学に「野中理論」がもたらしたもの 世界標準の経営理論

現場のDNA進化は「ルーティン」で決まる 世界標準の経営理論

現場のDNA進化は「ルーティン」で決まる 世界標準の経営理論

このシリーズ面白いので、結局片端からバックナンバーを買って読んでいます。しかし、1回の連載が540円って高すぎる(泣)。