天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

マスクの旅

夏になり、汗が噴き出すようになってしばらくたちます。昨年までは花粉対策でしていたマスクの用途が変わって飛沫対策になり、花粉の季節が終わってもマスク着用が欠かせなくなりました。私のマスク遍歴?は、ひところ布マスク(ガーゼマスク)だったものが使い捨ての方が優れているという評価に(世の中が)なってしばらく「超快適」とか「超立体」とかを使っていて、その後ウレタンマスク(PITTAマスク)になっていたのですが、ウレタンは暑すぎる。そして、花粉の付着じゃなくて自分の飛沫対策であれば布マスクを洗って繰り返し使うのでも何ら問題ありません。布の方が通気性はいいよね、絶対。

ということで、布マスクを探す旅に出ていたのですが、数か月からのマスク不足をひきずってか、サイズ展開があまりなくなっていて、小顔(というか全身が小さい)の私としては、フリーサイズのマスクはたいそう大きいんですよね。すると、なんだか顔が埋まってしまう感じになり、顔にフィットしないせいか、顎のあたりに呼気が溜まって暑くて汗が出ます。汗疹になりかかって辛い。

息苦しいのがよくないのかな?とか思って、某所でお勧めされていたプラケットも購入して試してみました。

いくつか種類があるのですが、まあ確かに、マスクと口元の間に空間はできますので、長時間マスクをつけっぱなしの場合にはそれなりに有効かな。とはいえ、やっぱり顎のあたりに汗をかくのは変わりません。外出ヤダ、となるのは変わらず、オフィスに行きたくないのが募る。買い物程度なら、短時間で済みますし、外を歩いているときは、たいていは2m間隔が確保できるので熱中症予防のためにもマスクは外しています。

そんな中、部屋の整理をしていたら、その昔使っていたガーゼマスクの新品が出てきました。もう廃盤になっているようで、白元さんのサイトにも出ていません(2017年のブログ記事に販売終了したようだと書いてました。すっかり忘れてました・・・)。いっとき凄い気に入っていて、ダース買いした残りですね(使い捨てに走ったので使わずに残されていたようです)。

f:id:senri4000:20200803210642j:plain

試しに使ってみたところ、サイズぴったりでして、これだと顎のあたりにスペースができないせいか、汗も溜まりません。なんだ、これが一番いいんじゃないか。。。ほとんどピッタリ顔にフィットするのですが、空間がなくても息苦しさはありません。通気性が良いせいなのかなんなのかよくわかりませんが、快適さはこれが一番でした。

とはいえ、残念ながら1枚しか残っていないので、しばらく大事に使うようにします。並行して、同じような形・素材のものがないか探したいと思います(また旅だ・・)。