天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

11月のまとめ (2019-W45〜W48)

グイグイ秋が深まり、11月らしく、晩秋から初冬に向け、紅葉も見事に進行して変化の1ヶ月でした。気温は緩やかにというよりも上がり下がりを激しく繰り返しながら変わっていった感じで、年々暴力的になる気候の変化をここでも感じずにはいられません。私自身は特に体調を崩すこともなく、ちょっと疲れたな・熱っぽいなと思ってもすぐに元に戻る感じだったのですが、周りには不調を訴える人が続出し、また、社内でもインフルエンザの感染報告が出るようになりました。

f:id:senri4000:20191118124229j:plain

そして、最後のコーチングセッションで、11月くらいから動きが出てくるかもしれないと言われたのですが、ビンゴで、11月後半は出番が増えてきて、考えることも手元作業も増加中です。

今月の良かったこと

  1. グッドバイブスが面白い。
  2. 理解と定着から応用のステージへ入りつつあります。アクションにつなげていきたいな、と。
  3. 普段からのお手入れを充実させたいと、メンテナンスシステムの構築中です。ちょうど大掃除のシーズンですね。

1. グッドバイブスとライフヒーリング

倉園佳三さんが提唱されている「グッドバイブス」。グッドバイブスとは、「いい感じの想いを乗せた波」であり、自分らしくご機嫌な人生を送るための「日ごろの考え方」を意味しているようです。

【★購入特典付き★】グッドバイブス  ご機嫌な仕事

【★購入特典付き★】グッドバイブス ご機嫌な仕事

  • 作者:倉園 佳三
  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2019/02/15
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

タスク管理・知的生産界隈で話題になったこともあり、著書が発売されて割とすぐに読み(2019年2月)、佐々木さんによる倉園さんのインタビュートークも聴いたのですが、正直当時はあまりピンとこなくて、そのまま放置していました。

その後、英語漬けの3ヶ月があり、さらにその後の感情のワークをしていく中で出会ったルイーズ・ヘイの「ライフ・ヒーリング」(You can heal your life)。

改訂新訳ライフヒーリング(旧ライフ・ヒーリンク゛) You Can Heal Your Life

改訂新訳ライフヒーリング(旧ライフ・ヒーリンク゛) You Can Heal Your Life

  • 作者:ルイーズ・L・ヘイ
  • 出版社/メーカー: たま出版
  • 発売日: 2012/03/02
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

繰り返し読んだり聴いたりしている中で、自分を肯定し(I love you. I approve of you.のアファメーション)、過去を解放するワークをするようになりました。おかげで、随分恐れや緊張から自由になれるようになったと思います。この辺りは、9月のまとめに割と書いています。

backstage.senri4000.com

9月の終わりに、佐々木さんがポッドキャストで「グッドモーニングバイブス」を始められ、そこでは、普段の生活の中で「グッドバイブス」的にはどのように考えるのか、佐々木さんの実践や、ワークショップでの話、心理学的なコメントも交えて話されています。

聴いている中で、特に、意味づけをしないようにする(解放する)、人は生まれながらに理想の完璧な自身であるという視点に立つ、といったところが、ライフ・ヒーリングと共通しているな、と感じることが多く、そのためもあって、そして、佐々木さんの語りが私にとって非常に分かりやすいこと、さらには、以前から佐々木さんの喋りは聴いているわけですが、変化が著しいと感じられ、それがどう考えてもグッドバイブスの影響なのだろうと思うと非常に興味深かったりして、熱心に聴いて生活に取り入れたりしています。

すっかり平日朝の友になったグッドモーニングバイブスで、いろいろなヒントをもらっています。グッドバイブスファクトリーやセミナーなども興味はあるのですが、それほど困ってないので、まあ現状でもいいかなぁ、とか思っています。ただ、本よりも、動画やトークの方がずっと分かりやすい(倉園さんのYouTube動画を見てもそう思います)ので、それを見られる環境はちょっと魅力的だな、とは思っていたりします。

www.goodvibes-factory.online

2. 理解と定着と応用

10月のまとめに、「繋がる感覚」という話を書きました。11月も継続してインプットをしており、さらに繋がる感覚は深まっているのですが、11月も末になって、人と話をしているときに、こうしたインプットから繋がって自分の考えをその場でまとめて話すことができる体験が何度かありました。ああそうか、これって、仕事でのインプットから応用の話と全く一緒なんだな、と。

backstage.senri4000.com

いかに仕事ばかりにフォーカスしてきたか、という話でもあるのですが、自分の人生をしっかり生きるために、継続して定着と応用をはかっていきたいな、と思います。そして、机上だけで終わらず、その先に、やりたいこと・アクションが見えてくる気がしています。もう少し、もう少しってすでに3ヶ月近いような気もするのですが、基礎固めということでもう少し。

3. 普段からのお手入れを充実させたい

などとインプットと思考に励む一方で、どういうきっかけだかリアルなメンテナンスに目覚めておりまして、これも自分の仕組みを変えようと動き出したところです。普段の生活の中で、いろいろなもの、場所を使う。使ったらそのまま放置するのではなく、さっとお手入れする。あまり使わないところは、定期的にお手入れして傷みが少ないように保つ。これを原則にして行きたい。

ただし、これまでの使っても放置、使わないところはさらに放置という状況をゼロベースに戻していく必要があり、これがなかなか大変です。ある種大掃除なのですが、自分の気持ち的には、単なる「年末だから大掃除する」とは違うんだよ〜、という。ゼロベースに全部戻したぞ、という宣言ができるようになるのはいつになるやら、ですが、手入れの方法もしっかり調べて実践して行きたいと思います。こういう時って、ネットはありがたいけど、まとまっているムック本もいいですよね。

驚きの汚れ落ち! 掃除&洗濯のスゴ技ベスト (TJMOOK)

驚きの汚れ落ち! 掃除&洗濯のスゴ技ベスト (TJMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2019/11/25
  • メディア: ムック

今月の週まとめエントリ

W45 11/4~11/10

backstage.senri4000.com

W46 11/11~11/17

backstage.senri4000.com

W47 11/18~11/24

backstage.senri4000.com

W48 11/25~12/1

backstage.senri4000.com