天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

8/24~8/30 今週のまとめ (2020-W35)

先週後半の不調からはなんとか脱出しましたが、まだ前半に「夏の疲れ」が体に出ている感じですね(とリメディアルで指摘されました)。

夜の気温が下がってきた、と喜んだのですが、「夜が下がればいいよね?」と言わんばかりの?日中の気温の上がり方が凄まじく、全然「残暑」になりません。「酷暑」の「危険な暑さ」のまま、8月が終わろうとしています。大型の台風は来ているし、この先の動きも心配です。

f:id:senri4000:20200828184250j:plain

今週の良かったこと

  1. ネックスピーカーを買いました。耳に負荷なく音を伴に。
  2. 久しぶりにリアル書店に行ってきました。混みすぎてて併設カフェで読書できなくて残念。
  3. 実家訪問し、母に付き合って買い物にも。

器のメンテナンス

食と体調の管理・自分ルール

今週の良かったことに書いたように、ネックスピーカーを買いました(もう少し使ったら感想など記事にしたいと思います)。きっかけは、常に音を聞いていたい(音楽だったりYouTube動画だったり(私が見ているのって大抵音声だけで十分なモノが多い))けれどイヤホンは長時間になると耳に負担が大きいしヘッドフォンは今の季節は論外だし、というところからで、骨伝導ヘッドフォンとネックスピーカーはどっちがいいだろう?とか思ってレビューを探していたら勝間さんのYouTubeチャンネルにたどり着きまして、これまで見たことなかったのですが、その後ちょくちょく見る(聞く)ようになりました。


勝間和代の、骨伝導ヘッドフォンの紹介。便利です。耳をふさがず、音質もいい。

話題が多方面にわたっていて、それぞれの回が短いのでサクッと聴けるし、なるほどね〜というところも多いので、隙間時間に聞くのにちょうどいい感じです。

で、聞いていた中でカフェインフリー・アルコールフリーの話がいくつか出てきまして、ちょっと考えさせられました。夏休みにちょっと飲みすぎたので先週は1週間休肝にして、週末夫と出かけたのでその時は飲みました。帰ってきて特に決めずに飲まずに過ごしていたのですが、金曜夜に「今週はずっと飲んでないし、金曜だし、飲んでもいいかも!」と思って香るエールを2本(滅多に家で2本は飲まないんですが。ちょっと調子に乗ったかも)。

またしばらく休肝期間でいいかな、と思ったのですが、翌日も結構飲みたい気分になりまして、飲まなかったのですが、多少闘った感じがありました。これまでも、1回飲むと翌日も飲みたくなってしばらく続いてしまうことはよくありました。軽くはあっても依存はしているんでしょうね。

で、「3日飲まずにいられて、一生飲まないと決めればやめられます」といういことらしいのですが、3日飲まないのは全然OKいつでもできる(今のところ)。のですが、一生飲まないと決められるかというとそれは難しい(捨てられない)。1杯にしておこうと思ってもついもう1杯飲んでしまうとか、今日はやめておこうと思っていても飲んでしまうというのはコントロールできていない、されているんですよ、と言われるとその通りなんだけど〜。そういう時もあり、そうでない時もある、程度なんだけどね。と考えているのでした。

飲酒のコストは身にしみていて、飲まないと夜の時間もしっかり活動できるし、翌日にも残らないしいいんだけどな。でもね〜、お酒って美味しいのよねぇ。などとぐずぐず考えているのでありました。とりあえず、しばらく休肝期間にしておこうと思います。幸い、外食・会食の機会がありませんしね。

メンテナンス

先週のようにこの先に住まいについて考えることが増えている延長で、引っ越す時には何を持っていきたいか(それまでにどのくらい処分したいか)などと考えるようになり、あれこれ自分のものをさらに処分するべくゴミ袋に入れてみたり(まだ出してないけど、きっとこのまま出してしまうだろうな)。

家族が4人だから仕方なし、と思って持っているものが結構あって、2人になったらごっそり減らしてガラガラの収納状態で気持ちよく暮らしたいなぁと思っています。食器とか、日用品とか、リネン類とか、共用ものがコントロール不全になりがちなので不満。。

とりあえずはリアルタイムに片付けたり掃除したりするのが気持ちよく暮らすコツだよね、という初心に帰り、とはいえモノが多すぎて?全部リアルタイムに処理できないので、無理せず目についたところをやってました。

日経ARIAを読んでいたら、「日経ARIA ウィズコロナ時代のテレワーク & 時間の使い方アンケート」の中で、

在宅勤務中には隙間時間の5~10分でできることを考え、家を整えるようになりました。

というのがあって、同じだわ〜と笑ってしまいました。気分転換になるし、家が整って気持ちが良いですよね。

aria.nikkei.com

今週考えたこと

ソーシャルアクションタンクの公開連続インタビューの第4回(ハナラボさん)でした。

www.servicegrant.or.jp

予定をちゃんとカレンダーに登録していなくて、当日朝Zoomのアドレスがメールで送られてきていたのに気づいておらず、気づいたら始まってました。もったいなかった〜。すごく面白い活動をされているNPOですね。角さん、森下さんのお話も、活動の熱量が伝わってきて、いいな、と思いました。

hanalabs.net

そして、この公開インタビュー、興味を持って聴講申し込んだのに、ちゃんと設立趣意書読んでいなかった私。オイオイ。

今後の自分のあり方につながっていく何かが得られるような気がしていて注目しているというか、何かしらの示唆が得られるのでは?とか、刺激になったことをちゃんとインプットしたり動いたりしてみよう、と思っているのでした。インタビューは最後の1回を残すだけになっていますが、引き続き注目していきたいと思います。そして、自分はどう動いていくのか、こちらも自分のことながらよく分からないので注目。

今週のインプット

インプット絶好調?な週でした。土曜日など、リアル書店に行き、帰ってからずっと本を読んで過ごして幸せでした(他のことは何も進まず、当然ながら運動不足になりました)。

仕事系

リクルートワークスのJPSEDシンポジウム「職場のハラスメントを解析する」に参加しました。テーマが「ハラスメント」だったので、仕事といえば仕事なんですが、それを超えた興味関心があるかな、と思います。

www.works-i.com

www.works-i.com

そして、ゲストの玄田先生(東京大学社会科学研究所教授)の語りに魅せられて、ご紹介のあった「危機対応の社会科学」を購入。この領域自体にも関心はあるので(リスクマネジメントとか・・・)、じっくり読もうと思っています。まだ序章です。【読中】

興味あるある

本を売る技術

本を売る技術

  • 作者:矢部 潤子
  • 発売日: 2020/01/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

しばらく積読になっていたのですが、少し読み進めました。これを読んでいるとリアル書店に行きたくなります(そして行ってきました)。【読中】

「哲学の劇場」チャンネルを相変わらず順にみているのですが、この人生相談の回で出てきてへぇ〜と思ったのでした。読書会には価値観が出るので、他の活動(スポーツとか楽器とか)とは違うというのが納得です。【読中】


人文的、あまりに人文的 #014 リクエスト企画 人生相談篇「友達がいないのが悩みで…」

そして、ついにようやく購入しました。山本&吉川コンビの最新作。リアル書店で見てみて買うかどうか決めようと思っていて、やっぱり買いだな、となりまして、ボチボチ読んでいます。YouTubeチャンネルでお二人の語りを聴いているので、それそのまま本になっていて臨場感たっぷりです。【読中】

最近「哲学の劇場」のおかげで面白い本・読みたい本・これまでの自分のリーチとちょっと違う本に出会えて幸せなんですが、購入曲線が凄まじいことになっております。とりあえずできるだけ電子版で購入する原則を遵守。

移民の世界史

移民の世界史

こちらもリアル書店で見てうっかりそのまま買いそうになったのですが(図版多いし、カラーだし、紙の本で持っていたい系統の本だとは思います)、本棚に置く本は厳選中の折から、我慢しました。ちゃんとiPadならカラーで読めるし。ギリギリ大きさ的にもOK。見開きで読みたい感じなのがちょっと辛いですが。【読中】

考え方の補助になるもの

仮想空間シフト

仮想空間シフト

リアル書店で平積みされていて面白そうだったので、そのままカフェに持ち込もうとしたら待ち行列長すぎて断念し、電子版で購入して読むことに。ここまで行くかな??と思いつつ、行かないと将来明るくないよなぁとも思います。【読了】

楽しみ愉しみ

新潮社の「波」の9月号が届いて、パラパラと。【読中】

www.shinchosha.co.jp

そして、珍しく、文芸誌。「哲学の劇場」チャンネルの活動報告で取り上げられていて、「へぇ」と思ったので読んでみました。これまで興味があまりなかったというか近づかないようにしていたというか、でして、読んでいると穴を覗いたような感覚があって怖いんですよ。。今後も続けて読むか、と言われると、読むのに負荷がかかるのでちょっと継続は難しい、時々ね、という感じです。【読中】

文藝 2020年秋季号

文藝 2020年秋季号

  • 発売日: 2020/07/07
  • メディア: 雑誌

今週のエントリ

8/26(水)

backstage.senri4000.com

いや、夜だけ下がっても、てか、下がったと思ったのにあまり楽になってこないし・・・。