天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

6/17~6/23 今週のまとめ (2019-W25)

ある意味梅雨らしい天気というか、ずっと雨が降っているわけではないのですが、気温はそこまで高くないのに湿度が高くて蒸し暑く、身体に堪える気候でした。天気予報にかかわらず、突然雷とにわか雨に見舞われることもちょくちょくありましたし。

そんな中、金曜の株主総会本番に向けて最終コーナー回った準備に励んでいましたが、できるだけ自分を追い込まないように気をつけたものの、やっぱり眠りが浅くなったり、前日・当日に相当疲労感はあり、週末かけても完全には回復していない感じです。

f:id:senri4000:20190621073617j:plainf:id:senri4000:20190621073845j:plain

今週の良かったこと

  1. 株主総会、無事に終了しました。
  2. 前日リハーサルを念入りにできて、自分の中での整理も進みました。
  3. 2週間空いてしまいましたが、実家を訪問して母の様子を確認しました。

器のメンテナンス

食と体調の管理・自分ルール

先週のコーチングセッションで、自分で自分を緊張に追い込むビリーフがあることを指摘され、そこから開放するための方法論はこの先ご紹介いただけるということになっていますが、まずは傾向を自覚しておくこと、気がついたら緩めることを心がけてみました。どうもね、自分基準として、リカバー可能であればよし、という許可がなかなか出せなくて、すべてが問題なく想定したとおりに流れて欲しいと思う傾向にあります。

これには、その場でなんとかするのが苦手という自分に対する思い込みもありそうで(もともと確かに苦手だったと思いますが、さすがにこれだけ社会人・組織人・責任者という経験を積んできていますので、真っ白になるとかなくなっています)、ここからかな、と思っています。

そこで、ひとまずaffirmationとして、「すべてはうまくいく:Everything goes well.」と唱えてみる、というのを試していました。硬くなるのを緩める効果はそこそこありそうで、気持ちが穏やかになったり、身体の力が抜けたりします。気持ちも明るくなりますね。

blog.mindvalley.com

そうはいっても、今週は、それだけでは足らなかったようで、夜寝付きにくい日が重なって辛かったです。睡眠不足にも弱いので眠れないと次の日酷い目にあうというのも強固なビリーフとしてあって、これも開放してあげないと、とか思ったことでした。虚弱な身体に関するビリーフは色々ありそうです。

デジタルメンテナンス

先週来のキーチェーン周りの不調は、どうやらEvernoteの方の問題らしい、というのが調べているうちに判明しまして、そのうちアップデートで解消するだろうことを期待して、とりあえずは「拒否」を押しまくり、連動してあちこち不調が出てくるのについてはシステム終了を頻繁にしておくことでしのいでいます。早く解消して欲しいなあ。

形あるモノのメンテナンス

土曜に家の関係で来客がありまして、それに促されてLDKにルンバ君をなんとかかけて終了。どうもだるくて眠いせいで身体が動きにくくなっています。外に出るのもいいんだけど、家の中で掃除や片づけで身体を動かしてもいいと思うんだけどな~>自分

今週考えたこと

1年の半分の6ヶ月が終了する6月は、私にとっては株主総会が終了するのとほぼ同期するため、前半総括をここでしつつ、これが未来から見てどう効いてくるのかという視点を持ちたいな、と思いながら過ごしました。

まずは、今年の末時点でのフューチャービジョン、総会終了時点でのフューチャービジョンを昨年末~今年の初めに書いていますので、それを見直して、総括とともに考えていました。

概ね実現しているというか、想像していた形とは違う形で実現しているものが多く、フューチャービジョンの書き方自体もう少し抽象度を上げたほうがいいのかも、とか思っているところです。

そして、前半の半年は、総会に向けて走るために、全体として仕事に偏っているな、と思ったのでした。が、しかし、ここまで考えて待てよ?それって途中で3月~5月にMLMEプログラムをがっつり入れたのがフューチャービジョンに組み込まれていないだけだよね?そもそも仕事に偏っていたから、このプログラムをやろうと思ったのかもしれない、などと考えたことでした(後知恵ですな)。

要するに、6月の時点で振り返ると、仕事のほうもひと段落、MLMEも終了してひと段落ということで、いい感じに区切りがついている、ということですね。後半は、年末時点のフューチャービジョンでは見えていないことが多かったので、改めてこの半年が終わった時点のものを書いてみてもよさそうです。

今週のインプット

英語で小説を読む楽しみを思い出しているところです。そういえば、このシリーズって、未翻訳の部分が多くて待ちきれず、ペーパーバックを買い集めて読んだことでした。原書は電子版が出ているのを確認したので、ぼろぼろになったペーパーバックは全部処分しました。ので、どこまで読んでいたのか良くわからず(苦笑)、再読しております。

仕事本

金融商品取引法コンメンタール第1巻 定義・開示制度〔第2版〕

金融商品取引法コンメンタール第1巻 定義・開示制度〔第2版〕

なかなか進みません・・・。好きなんですけどね。

興味本

ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞 (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの単語力〈1〉基本動詞 (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの単語力〈2〉動詞トップギア (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの単語力〈2〉動詞トップギア (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの単語力〈3〉形容詞の感覚 (Native speaker series)

ネイティブスピーカーの単語力〈3〉形容詞の感覚 (Native speaker series)

届きまして読んでいます。ダイジェストで物足らなかったから、なのですが、これらを読み終わって整理するときにはもう一度ダイジェストが良さそうです。

英単語イメージハンドブック

英単語イメージハンドブック

楽しみ本

On the Other Side (Valdemar) (English Edition)

On the Other Side (Valdemar) (English Edition)

先週日本語を読んだせいでこの世界観に浸りたくて読みっぱなしになっていたものを読んでみたり。

The River's Gift (English Edition)

The River's Gift (English Edition)

こちらは、シリーズではないのですが、同じ作者でunlimitedに入っていたので一気読みしました。楽しいです。

今週のエントリ

6/21(金)

backstage.senri4000.com

万歳終わりました!です。