天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

11/30~12/6 今週のまとめ (2020-W49)

12月に入り、安定して寒くなってきた感があります。朝起きると6度や7度って相当寒いんですよね。布団から手を出すと冷たくて慌てて中に引っ込めたり。日当たり良好で暖房要らずと言っていた息子たちの部屋も流石に暖房の出番がやってきたようです。

コロナ禍になってから初めて美術館に行ってきました。企画展がもうすぐ終了という時期であったためか、平日限定チケットで有休取って行ったのですが、結構な人出で驚き。間隔を開けて観覧下さいと言われても、立て込んでいて難しいような、という感じでした。展示自体は、ちょっと自分の興味の方向と違っていたことが見てみたら判明したので、サクサクと人をすり抜けて一通り見ておしまいにしました。とはいえ観覧ができるようになったのは嬉しいので、また機会を見つけていきたいと思います。

f:id:senri4000:20201204084602j:plain

今週の良かったこと

  1. 久しぶりに美術展に行ってきました
  2. 実家の雨漏り修繕の見通しが立ちました。ずっと母が気にしていたので一安心(工事は年明けですが)。
  3. 手持ち衣類のカウントをしつつ処分をしました

器のメンテナンス

食と体調の管理・自分ルール

スイーツ、カフェイン、アルコールといった飲食の嗜好品欲求がすっかりなくなりまして、そういえば、夜に「口寂しい」って思わなくなったな、と気づきました。これも一種のストレス解消というか借用だったのかな、と思います。

シュガーフリーやアルコールフリーにしていく過程でその補償をするように食事や果物の量が増えている傾向にありましたが、こちらも落ち着いてきました。

しかし、普通の人?と比べてそたくさん食べているとは思わないんだけど、ズンズン太るし減らないというのは、どんだけ消費カロリー(基礎代謝・非運動性熱産生)が少ないんだろう、とか思います。

今週は半ばに思い立って美術館に行ったのですが、やっぱりつい電車で座ったりするし、エレベーター・エスカレータに乗ってしまうし、外出時は誘惑が多いです。ながら作業をするには立っているとやりにくいとか思っちゃうんだよねぇ。スマホで読書するんだったら立っててもよかろうに>自分

ここをクリアしつつ、基礎代謝を上げるためにもコアトレーニングの頻度を増やそうかな、とか思った今週でした。ムーブリングゴールも時々達成できてないので、これはマストにしつつ、ですね。

環境メンテナンス

11月のまとめに書きましたが、エアクローゼットのおかげで手持ちの衣類が減らせそう!となって、どのくらい減らしても良いのだろう、と考えつつ、一体今何着手元にあるのだ?と数えて記録してみることにしました。何度も断捨離しているんですが、書き出したことも写真にしっかり撮ったこともないんですよねぇ。

Numbersの表を使って、トップス・ボトムス・アウター・スポーツ・下着類などと分け、シーズン別(夏・春秋・冬)にカウントしてみました。結果、トップスとボトムスで1シーズンに10着前後ということが判明。

ワンピースは2シーズン着て傷みが来ているものが多かったので、相当処分しましたし、元々スカートは持っていないので、並べてみるとパンツの数が妙に多いんですよね。半分くらいにできそうですが、エアクロで来るトップスに合わせて出番が少なかったパンツを履くようになってたりもするので、もう1シーズンずつ着てみて考えようかな、とか思ったりしています。

今週考えたこと

上記に書いた衣類の最適量を考える際に、ミニマリストの方々の考え方を参考にしようと思って、ネット上を見たり、書店で関連本を買ったりして色々漁りました。

結果、オールシーズンで服を着回す(インナーで調整する)タイプの方もあれば、シーズンごとに服は用意するが少数に抑えるタイプの方もあるということが分かり、また、組み合わせのバリエーションを重視されている方もあれば、トップスは3ボトムスは2で合計六の組み合わせにして着ています!のような方もあって、考え方やそこにたどり着くまでのあれこれが非常に興味深かったです。

参考にしようと思っていたのは衣類の面なのですが、生活全般についてもものを減らしたい欲求は持っていて、そちらについても読んでいてどうしたいかを考えたりしておりました。

2年後?の転居を目指して、ガンガン減らしたいところではあるのですが、逆に、今すぐ捨てなくても、まだ使えるから、引越しまでは使い倒そうとか思いがちで、すると全然減らないんですよね。。。どうしたもんか。

今週のインプット

仕事系

引き続き工業簿記ですが、動画も聞き流しできない(画面をちゃんとみないと分からない)作りでちょっと困ってます。


簿記2級 工業簿記①入門(簿記二級工業簿記に挫折した人のための駆け込み寺)

興味あるある

人新世の「資本論」 (集英社新書)

人新世の「資本論」 (集英社新書)

  • 作者:斎藤幸平
  • 発売日: 2020/10/16
  • メディア: Kindle版

やっと読み終わりました。時間かけすぎて、前の方の話を忘れてしまい、ちょっと辛かった。納得できるところは多くありつつも、どう自分の行動に結びつけていくか、ですよね。【読了】

考え方の補助になるもの

上記したように、ミニマリスト本を買い漁って一気読みしました。全部読了です。

ミニマリストな暮らし方

ミニマリストな暮らし方

  • 発売日: 2019/02/18
  • メディア: Kindle版

ミニマリストな暮らしのつくり方

ミニマリストな暮らしのつくり方

  • 発売日: 2019/08/07
  • メディア: Kindle版

楽しみ愉しみ

急に読み返したくなって電子版で大人買い。紙版を読みましたが処分してしまったので。こうしたことがライトノベル系はよくあります。物理的なコストを重視しているので後悔はありません。

今週のエントリ

11/30(月)

backstage.senri4000.com

12/2(水)

backstage.senri4000.com

12/3(木)

backstage.senri4000.com

12/5(土)

backstage.senri4000.com

12/6(日)

backstage.senri4000.com