天職の舞台裏

天職と思って日々仕事をしてますが、その舞台裏で色々考えていること、あるいは水面下でジタバタしてることを書いています。

3月のまとめ (2021-W09〜W12)

骨折から始まってリハビリで終わるというか終わってないし、その影響が継続中の1ヶ月でした。

f:id:senri4000:20210403171515j:plain

世の中は春爛漫にグイグイ進み、花粉の飛散も凄かったようですが病院と自宅に籠もっている間にスギのシーズンは過ぎ、ヒノキに突入したようです。大した症状が出ないうちに今シーズンは終了しそうな。

f:id:senri4000:20210403171559j:plain

平年より5度ほど平均気温が高い3月だったそうですが、特に後半は本当に暖かになりました。

今月の良かったこと

  1. 手術成功。専門医ありがたや。
  2. 予後順調でリハビリも頑張ってます。
  3. リモートワークのおかげで仕事にも影響なし(よし悪しかも)。

1. 骨折関連の記事まとめ

進捗?忘れないようにほぼ定期ポストにしていました。どんどん状況変わっていくので面白くもありしんどくもあり、です。

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

backstage.senri4000.com

2. 経過とリハビリ状況

改めて読み返しても思うのですが、非常に順調な経過だと思います。予定通り荷重が増え、リハビリしつつ日に日にできることは増えており、月末現在では、自宅内での日常生活に支障はなくなりました。

もちろん全く元どおりまでは戻っておらず、階段はまだ2足1段でないと昇降できない(痛みが激しいので無理)し、膝が完全に曲がり切らないのでしゃがむ姿勢が取れませんから立ち座りが不自由です。掃除や洗濯、アイロン、料理も問題なくできますが、風呂掃除は危なそうでやってません。

仕事は在宅リモートワークであればなんら問題ありません(これは病室でもほぼ変わりませんでしたが)。

問題は外出で、杖なしで歩けるようにはなりましたが、どうも足の出し方を半分忘れているようで、ここで曲げるの?体重の掛け方ってこうだっけ?みたいな感じになっています。サポーターが重かったり膝が曲がりにくいせいで不安定な感じもありまして、意識を完全に歩くことに向けていないとうまく歩けない。だからなのか短距離でもひどく疲れます。まだ1Kmが精一杯。

そして歩行スピードも負傷前は1Km11分ほどだったところ17分くらいになっています。おかげでApple Watchの「ウォーキング」ワークアウトにセットしてもテレテレ歩いている評価らしくエクササイズ時間にカウントしてもらえないという体たらくで非常に悲しい。こんなに頑張ってるのに!

まず家の周りを少しずつ歩いて慣らしていきましょうと言われておりますが、非常に疲れるのでなかなか距離が伸びないのが悩みです。このため、まだ外出するには誰かに車で送ってもらう必要があり、少しずつこれを帰りだけ自力で公共交通機関を使うにトライしているところです。転倒するとまずいので、そのバランスですね。。

3. 無理ってなんだ?

基本的には毎日リハビリに励んでいて、曲げたり伸ばしたり家の中を動いたりしている分にはどんどんやれることが増えていて達成感があるのですが、こと外を歩くとなると難度が上がるようで非常に消耗します。帰ってからしばらく気持ちが悪かったり発熱したり、翌日まで尾を引いて痛みが出たり疲れやすくなったり。

ここで安静にしていれば痛みは収まっていくし、熱も下がるのですが、かといって動かさないと回復はしないよね。。周りの色々な人に

無理はしないように

と言われるのですが、どこまで行ったら「無理」なんだろう??と悩むのでした。歩き過ぎて途中で倒れたらまずいだろうけど、少しくらい帰ってしんどいならちょっと休憩すればいいわけで、無理せず歩かずにいる選択はないよな、新しいことを始める時ってなんなら全部少しだけ「無理」なんじゃないんだろうか??大きく無理しないってこと??

ちょっと無理する、疲れるからしっかり休む、の繰り返しなのかもしれません。

それにしても、毎日普通に暮らしているつもりなのですが、普通に仕事して夜になるとぐったり疲れてます。仕事以外にさけるエネルギーが残ってなくて、本や音声・動画のインプット気力がわかないのが継続中。これはちょっとさみしいんだけど〜!!(これじゃ仕事中毒のようで(否定しないが)、寂しすぎる)

もうちょっと慣れて来たらなんとか戻るだろうと期待しているのですが、ひたひたと繁忙期が迫っているのががが。

今月読んだ本

入院中の方が本読んでたな、の3月でした。

読了本 4冊

人文的、あまりに人文的

人文的、あまりに人文的

記憶のデザイン (筑摩選書)

記憶のデザイン (筑摩選書)

  • 作者:山本貴光
  • 発売日: 2021/03/05
  • メディア: Kindle版

花よりも花の如く 20 (花とゆめコミックス)

花よりも花の如く 20 (花とゆめコミックス)

読みかけ

今月の週まとめエントリ

W09 3/1~3/7

backstage.senri4000.com

W10 3/8~3/14

backstage.senri4000.com

W11 3/15~3/21

backstage.senri4000.com

W12 3/22~3/28

backstage.senri4000.com